皆既日食を見よう!ケアンズ発現地ツアー情報(2)

11月14日にオーストラリアで見られる皆既日食、その瞬間をどこで迎えましょう?日食をただ観察するだけじゃない、もっと盛り上がるとっておきのケアンズ発現地ツアーをご紹介します。

★「11/14限定【皆既日食スペシャル!】サンラバークルーズ
皆既日食をグレートバリアリーフで見るのも素敵ですね!今回の皆既日食は洋上で見られる時間のがほとんど。海の上なら山や建物に遮られることなく観測しやすくなります。150名様限定のツアーなので、お早めにお申込ください。

★「11/14限定【皆既日食スペシャル!】サンダーバルーニング(熱気球)
大人気の熱気球、11月14日皆既日食スペシャルツアー。熱気球で空へ上って皆既日食を観察なんて、誰よりも太陽に近づく感じがしませんか?皆既日食大自然を満喫できそうです!

Thunder Ballooning

気球に乗って太陽へ近づこう!11月14日皆既日食(イメージ)

広告

男子サッカー・ワールドカップ「オーストラリア代表対日本代表」 プレスリリース

6月12日(火)にオーストラリアのブリスベンで開催される「男子サッカー ワールドカップ アジア最終予選 オーストラリア代表 対 日本代表」戦の観戦ツアーと観戦チケットの販売概要が、SAMURAI BLUEのホームページで発表されました!

1、「JFAオフィシャル・日本代表応援サポーターツアー」

(1) 往復日本航空チャーター便で行く「日本代表応援ツアー」 0泊2日(機中泊)
観戦チケットと旅行(飛行機、現地での移動)をセットにしたパッケージツアーです。日本代表チームと同乗(復路のみの予定)の直行チャーター機を利用します。

(2) 定期便で行く「日本代表応援ツアー」 2泊5日(ブリスベン泊)
観戦チケットと旅行(飛行機、現地での宿泊・移動)をセットにした、6月10日発~6月14日着(2泊5日)のパッケージツアーです。

2、「オーストラリア代表対日本代表」観戦チケット(オーストラリアでの販売)

日本チーム応援席・C席のチケットのみも販売しています!詳しくはJTBオーストラリアのウェブサイトへどうぞ。

その他、航空券をすでにお持ちの方や現地在住の方向けの観戦ツアーもご案内しています!

(1)6月12日・W杯アジア最終予選・日本対オーストラリア戦パッケージ(ブリスベン1泊)
W杯アジア最終予選(男子)の日本対オーストラリア戦をブリスベンで観戦する、ゴールドコースト発のツアーです。観戦チケット+サポーターズバス(ホテル~会場間送迎)のパッケージプラン。

(2)6月12日・W杯アジア最終予選・日本代表応援チケット(ゴールドコースト発着送迎付き)
W杯アジア最終予選(男子)の日本対オーストラリア戦をブリスベンで観戦する、ホテル1泊(ブリスベン)+観戦チケットのパッケージプランです。

★お申込は4月19日締め切り!お問い合わせはこちらのJTBオーストラリアの専用サイトでお気軽にどうぞ!

ケアンズ グリーン島の世界一大きなワニ

ケアンズの人気の観光先、グリーン島には、いくつかの「世界で初めて」があります:

まず、「グラスボトムボート」。これは、世界で初めて開発されたガラス底の船です。水に濡れるのが苦手なお客様やお子様が心配なご両親も安心して水中のサンゴを水に入らずに見れます。

2番目は、「水中観測室」で、世界で初めて観光用にできた水中展望台です。第二次世界大戦直後に海軍潜水夫用の減圧室として使用されていたものが、グリーン島の桟橋先端に設置されました。桟橋付近に行かれたご覧くださいね。

そして先ごろ、これに加わったのが世界一大きなワニ。グリーン島とワニ???と思われるかもしれませんが、グリーン島には、マリンランドメラネシアというワニ園があり、このワニ園に飼われているワニがこの度、ギネスブックにより、「世界で一番大きい飼育されているワニ」として認定されたそうです。

さて、この世界一のオスワニ「カシウス君」、推定100歳以上で体長は5.5m。世界中の動物園やサファリパークなどで飼われているワニの中で一番体長が長いということです。画像は、このカシウス君の餌づけショーの写真ですが、ジャンプするのも重たそうな巨体です。弊社スタッフは、餌付けしているおじさんが裸足なのを心配しています・・・。

ちなみに、ノースクイーンズランド州には野生のワニもたくさん生息しており、ワニのいる川などの近くでキャンプなどしないよう、注意を促しています。毎年1回くらいはワニに食べられてしまった人の話がニュースで報道されたりします。

マリンランド・メラネシア
【営業時間】朝9時30分~午後4時まで、【入園料】大人A$17、子供$8(2011年8月26日現在)。

グリーン島に行くオプショナルツアーはこちらです:

ゴールドコースト: ジュピターズの新ショー「stomp」

ジュピターズの新ショー「ストンプ」

ゴールドコースト・ジュピターズの新ショー「ストンプ」

5月からジュピターズで新しいショー「stomp」が始りました。1991年にイギリスで生まれ、ニューヨークのオフ・ブロードウェイ、フランス、ドイツなど世界32ヶ国あまりで公演を続けている人気のショーです。

モップやバケツなど、ふつうに身の回りにあるいろんなものから生み出されるリズムが、こんなに楽しいものになるんだと驚かせてくれるパフォーマンスです。
ショーを見た後は、ふだんの生活もなんだか活き活きと感じられる、元気をくれそうなショーです。

癒しの空間 マイスパ

 シーベル・ケアンズ・ホテル内にあるマイスパの、おすすめトリートメントをご紹介します:

マイスパ ~シーベル・ケアンズ・ホテル

マイスパ ~シーベル・ケアンズ・ホテル

スス・マピ 60分
グレートバリアリーフから帰ってきた後に最適な体と髪のトリートメント。
独自でブレンドしたオイルとオーストラリアのお塩を使用し、体に溜まった老廃物を優しく取り除いてから、ビタミンを含む泥で体を包み、お肌に必要な栄養を補います。最後に太陽の光でダメージを受けた髪をヘアマスクを使い優しく頭皮マッサージをして終了です。
 
トロピカル・リチュアル・エクスフォリエーション 50分
アンチエージング作用のトリートメントでボディー全体に明るさと張りを取り戻します。マンゴーとパッションフルーツ成分配合のムース状になったお塩を使い、皮膚の老廃物を優しく取り除きます。その後、ビーシーシャワー(シャワーののずるが沢山あるシャワー)を使い、お塩を荒い流すと共に、水の力を使いストレスなどで疲れた筋肉をほぐし最後にトロピカルミストで仕上げます。
 
トロピカル・エスケープ・ラップ 75分
マンゴーとパッションフルーツ成分配合のムース状になったお塩を使い、皮膚の老廃物を優しく取り除きます。その後、ヨーグルトとマンゴーバームを皮膚に浸透させた後ボディーラップで輝きのお肌を手に入れましょう。
乾燥した肌に沢山のうるおいを与え、滑らかさと張り、お肌の明るさをよみがえらせるトリートメント。頭皮マッサージとボディーオイルで仕上げます。
 
マイスパ アロマ フィジョン 80分
ドライブラシを使い体の新陳代謝を活発にしてから、首と背中のマッサージをし、ストレスなどで疲れた筋肉をやわらかくほぐします。その後、アロマフェイシャルをしお肌に張りと輝きと潤いを与えます。日焼けなどで痛んだお肌に最適なウォーターリリーマスクも使用します。手に輝きを与えるマスクとハンドマッサージ付き。
 
アロマ・マッサージ 50分
マイスパ独自でブレンドしたアロマオイルを使用。3種類の中からお客様に選んで頂き、アロマオイルの力で体全体にエネルギーを満たし、ストレスや旅行などで疲れた体を癒します。

ケアンズ: サンゴの産卵

サンゴの産卵

サンゴの産卵

世界遺産に登録されている、2000kmにも及ぶ世界最大のグレートバリアリーフ。毎年11月頃は、サンゴの産卵期にあたり、今年は11月25~27日あたりと予測されています。

このサンゴの産卵には、次の3つの条件がそろっている時と言われています:
①水温が27度以上であること
②海が穏やかであること
③満月の数日後であること 

一つの産卵を機に周りのサンゴも産卵を始め、その様子は「天の川」や「水中で降る雪」などと言われています。

グレートバリアリーフに囲まれたケアンズでは、この大変にまれな機会に、ダイビングするツアーもあります(催行日: 11月25日(木)、26日(金)、27日(土))。
※サンゴは自然のものです。上記、3つの条件が揃っていても見られない場合があります(写真提供 TUSA DIVE)。

シドニー: 大晦日シドニー湾花火クルーズ

シドニー 大晦日花火

シドニー 大晦日の花火

壮大な大花火大会で迎えるシドニーの新年。花火は大晦日の夜9時と新年0時の2回打ち上げられます(総数約10万発)。ダーリングハーバー、サーキュラーキーなど、花火のよく見えるスポットは、すごい大混雑。混乱を避けるために、市内中心部は、交通規制がされます。

ツアーデスクからシドニーデスクから1言

大混雑している地上よりも海上からゆったり観賞できるクルーズが断然お勧め! 席に限りがありますので、参加ご希望のお客様はお早めにご予約されることをお勧めします。