7-9月 シドニー 冬のイベント情報

6月の日本は梅雨、暑い夏が待ち遠しい時期かもしれませんね。南半球にあるオーストラリアは冬になります。今回はシドニーから、冬のおすすめイベント情報をご紹介。

「ウインターフェスティバル(Lipton Chai Latte Winter Festivals)」
オープンエアのスケートリンクや冬のグルメを楽しめる屋台が期間限定でオープンします。人気のスケートリンクはウェブ予約がおすすめ。
日時: 2012年6月29日~7月15日 平日12:00~22:00/土日10:00~22:00
場所: ボンダイ・ビーチ

「ロックス・アロマ・フェスティバル(The Rocks Aroma Festival)」
各国のコーヒー、チョコレート、紅茶、スパイスが楽しめます。
日時: 2012年7月29日(日曜日)10:00~17:00
場所: シドニー市内ロックス地区

「シドニーマラソン2012(Sydney Running Festival)」

Sydney_Marathon2009_0920(154)

シドニーマラソンは9月16日

ハーバーブリッジを渡り、オペラハウスでゴールする、シドニーならではのコースを楽しめます。
[お申込はこちらから]

日時: 2012年9月16日(日曜日)
場所: シドニー市周辺

冬とは言っても、日中は16、7度と過ごしやすいので、お出かけにはぴったりの気候です。熱いイベントで冬のシドニーをエンジョイしましょう!

広告

9月16日開催 シドニーマラソン2012 申込み受付中

今年もシドニーマラソンの開催が決定!シドニーのアイコン、ハーバーブリッジを渡り、オペラハウスでゴールというシドニーならではのコース。ハードに、またお友だちや家族とわいわいと幅広い参加のしかたができるマラソン大会です。JTBでお申込のお客様にはうれしい特典がいっぱいです。

JTB特典
特典1 大会当日はリカバリーテントご利用可!
特典2 カレー、豚汁、水をご提供!
特典3 エントリーキットの受取はJTBで!
特典4 メッセージボードで家族や友達と連絡がとれる! 

Sydney_Marathon2009_0920(157)

シドニーマラソン2012は9月16日開催

<大会概要>
シドニーマラソン2012
【開催日】2012年9月16日
【主催】ATHLETICS AUSTRALIA

8月17日までアーリーバード(割引)料金でエントリーできますので、お早めにどうぞ。

お申込はこちらのウェブサイトから!

[ブリスベン現地情報]ショッピングにでかけよう!

サッカーW杯アジア予選「日本対オーストラリア」戦はまで1ヶ月となりました!今回も引き続きブリスベンについてご案内します。

Brisbane Shopping

ブリスベン・ショッピング1(イメージ)(写真:Tourism Queensland)

ブリスベンで少し空き時間があるなという時は、ショッピングに出かけてみてはいかがでしょう?とは言っても、お店の営業は、平日の9時~17時頃、土曜は午前中のみ、日曜・祝日は休業、というのが一般的なので注意してくださいね。週に一度、木曜日だけはレイト・ナイト・ショッピング・デーと称して21時頃まで店がオープンしていますので、ゆっくりと夜のショッピングを楽しむこともできますよ。

では、ブリスベンきってのおしゃれスポットを少し紹介。

クイーンストリートモール(Queen Street Mall) http://www.bnecity.com.au/Default.aspx
市内中心部クイーンストリートにある歩行者天国のショッピングエリア。通りの両側にブティック、レストラン、映画館などが立ち並んでいます。マイヤーデパートが入っているマイヤーセンター、ブロードウェイ・オン・ザ・モール、ウィンター・ガーデン、デービッドジョーンズなどの大型店舗もあります。

イーグルストリートピア(Eagle Street Pier) http://www.eaglestreetpier.com.au/
ブリスベン市内を流れるブリスベン川とストーリーブリッジを望むレストラン街。様々なお洒落なレストランやカフェがあり、シーフードからステーキまで楽しめます。日曜日にはマーケットも開催。散策の途中でひと休みしたり、記念撮影にぴったりです。

Brisbane Shopping

ブリスベン・ショッピング2(イメージ)(写真:Tourism Queensland)

帰国前には絶対免税店でお買い物したい!という方もいらっしゃるでしょうか。免税品をご購入の際は、パスポート、航空券のコピーを求められますのでご持参くださいね。

※2012年6月11日は祭日Queen’s Diamond Jubileeのため多くの店舗が休業予定です。

※上記は2012年5月現在の情報ですのでご了承ください。

[ブリスベン現地情報]困ったときはどこへ

サッカーW杯アジア予選「日本対オーストラリア」戦は6月12日、楽しみですね!

さて、ブリスベンにお越しの皆さんには、トラブルなく楽しんで過ごしていただきたいのですが、万が一ブリスベンで困った時に便利な情報をご紹介しましょう。

<警察・消防・救急>
警察・消防・救急: 000(ゼロを3回)
※日本とは違って、同じ番号にかけて問題ありません。

<病院>
旅先では体調を崩される方が多くいらっしゃいます。安心して病院にかかるためにも、ご旅行前に海外旅行保険に加入されることをおすすめします。

●日本語対応を行っている病院
St Andrew’s War Memorial Hospital (International Medical Hospital Center)
(総合病院/日本語医療センター)
TEL: 1800-666-019(日本語専用フリーダイヤル)、07-3834-4444
住所: 457 Wickham Terrace, Spring Hill, Brisbane QLD 4001
一般診療時間: 08:00~20:00
HP: http://www.uchealth.com.au/sawmh/
※キャッシュレス医療サービス(一部保険会社と提携)

キャッシュレス医療サービス対応の病院・クリニックは保険会社により異なりますので、あらかじめご加入の保険会社へご確認ください。

<領事館>
在ブリスベン日本国総領事館 (Consulate-General of Japan)
TEL: 07-3221-5188
住所: Level 17, 12 Creek Street, Brisbane QLD 4000
旅券・査証等の窓口受付時間: 午前9:00~午後12:30、午後2:00~午後4:00(休館日を除いて月曜日から金曜日)
警察証明(日本での無犯罪証明)の窓口受付時間: 午前9:00~午後12:00、午後2:00~午後3:30(休館日を除いて月曜日から金曜日)
休館日: 土~日曜、オーストラリアの祝祭日と一部の日本の祝祭日
HP: http://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/Japanese/

<ご旅行中のご注意>
その他のご注意はこちらでもご案内しています。

※上記は2012年4月末時点の情報ですのでご了承ください。

ゴールドコーストマラソン エントリー受付中

6月30日&7月1日開催の2012年ゴールドコーストマラソンは、JTBでもエントリーを受け付けています。JTBで申込みいただくと、こんな特典が!

1、JTBが参加の申込手続きを代行!
2、レースキットは前日JTBデスクでお受取り!
3、当日は、JTB専用のテントがご利用無料!
4、便利な荷物のお預かりサービス!(貴重品は除きます)
5、 ドリンクサービスあり!(昼食は除きます)
6、気軽な着替えスペースご利用可!
7、メッセージボードがご利用可 !(家族や友達への伝言ができます)

Gold Coast Airport Marathon start

過去のレース・スタートの様子(Tourism Queensland, Events 提供)

チームJTBランナーとサポーターJTBのボランティアも同時募集。
お申し込み&詳細はこちらからどうぞ!締切は6月11日です。

[ブリスベン現地情報]電車、バス、タクシーを使って街へ出よう!

サッカーW杯アジア予選「日本対オーストラリア」は、6月12日にブリスベンで開催されます。

さて、今回はブリスベンの交通事情についてご案内しましょう。

Taxi (Image)

タクシー(イメージ)(写真提供: the Tourism Queensland)

ブリスベンでは電車、バス、タクシー、フェリーが一般的な交通手段です。旅行者のみなさんには、電車やタクシーが特に便利かもしれませんね。

①電車
シティ・トレイン(City Train)と呼ばれる電車があり、ブリスベン中心部から縦横に数種類の路線が走っています。1回限りの通常片道チケット「ペーパー・チケット」は駅の窓口・チケット販売機で購入できます。

②バス
ブリスベン中心部よりも郊外を中心に運行されています。1回限りの通常片道チケット「ペーパー・チケット」はバス運転手が販売しています(一部のプリペイド専用バスを除く)。バス停には複数の路線のバスが停まるので、乗りたいバスが来たら手を挙げて合図しましょう。降りる時は、日本のようにバス停名やアナウンスがないので、自分でどこを走っているか確認してボタンを押さなくてはならず、難易度が高めです。

③フェリー
シティ・キャッツ(City Cats)などがブリスベン川で運行しています。乗り方は電車とほぼ同じ。観光で乗ってみてもいいかもしれません。

以上のトランスリンク社が運営するバス、電車、フェリーすべての交通機関に使用できる電子チケット「go card」も便利です。 自動改札機にgo cardをタッチすると運賃を自動的に計算し、カード残金から差し引かれるシステムです。

ブリスベンの公共交通機関については、TRANS LINLK(トランスリンク)の日本語サイト(http://translink.com.au/site-information/languages/japanese)もご覧ください。

バス&電車ネットワークMAP(http://translink.com.au/resources/travel-information/network-information/maps/120101-busway-and-train-network.jpg)も計画を立てるのに便利です。

④タクシー
観光客が比較的利用しやすい交通手段。メーター制です。市内のタクシー・スタンドから乗車するか、電話で呼び出すのが一般的な利用方法です。行き先は紙に書いたものを用意しておくと便利です。お支払いの際はドライバーがおつりを持ち合わせてない場合があります。なるべく5ドル札、10ドル札あるいはコインを用意しましょう。ドアは手動式なので乗り降りの際は自分で開閉します。

〔代表的なタクシー会社〕
1)Black & White Cabs
電話: 133 222 (13ecab)
ウェブサイト: http://www.blackandwhitecabs.com.au/cms/pages/!/display.html
2)Yellow Cabs
電話: 131924
ウェブサイト: http://www.yellowcab.com.au/

〔料金のめやす〕 ※Black & White Cabsの場合
初乗料金: 平日(月~金曜 07:00~19:00) $2.9、以降$2.06/kmが加算される。
追加料金: 電話予約の場合は追加$1.5。夜間・週末・祝祭日等には、別途追加料金あり。

公共の交通手段を使ってブリスベン観光を楽しんでくださいね。

※上記は2012年4月30日現在の情報ですのでご了承ください。

男子サッカー・ワールドカップ「オーストラリア代表対日本代表」 プレスリリース

6月12日(火)にオーストラリアのブリスベンで開催される「男子サッカー ワールドカップ アジア最終予選 オーストラリア代表 対 日本代表」戦の観戦ツアーと観戦チケットの販売概要が、SAMURAI BLUEのホームページで発表されました!

1、「JFAオフィシャル・日本代表応援サポーターツアー」

(1) 往復日本航空チャーター便で行く「日本代表応援ツアー」 0泊2日(機中泊)
観戦チケットと旅行(飛行機、現地での移動)をセットにしたパッケージツアーです。日本代表チームと同乗(復路のみの予定)の直行チャーター機を利用します。

(2) 定期便で行く「日本代表応援ツアー」 2泊5日(ブリスベン泊)
観戦チケットと旅行(飛行機、現地での宿泊・移動)をセットにした、6月10日発~6月14日着(2泊5日)のパッケージツアーです。

2、「オーストラリア代表対日本代表」観戦チケット(オーストラリアでの販売)

日本チーム応援席・C席のチケットのみも販売しています!詳しくはJTBオーストラリアのウェブサイトへどうぞ。

その他、航空券をすでにお持ちの方や現地在住の方向けの観戦ツアーもご案内しています!

(1)6月12日・W杯アジア最終予選・日本対オーストラリア戦パッケージ(ブリスベン1泊)
W杯アジア最終予選(男子)の日本対オーストラリア戦をブリスベンで観戦する、ゴールドコースト発のツアーです。観戦チケット+サポーターズバス(ホテル~会場間送迎)のパッケージプラン。

(2)6月12日・W杯アジア最終予選・日本代表応援チケット(ゴールドコースト発着送迎付き)
W杯アジア最終予選(男子)の日本対オーストラリア戦をブリスベンで観戦する、ホテル1泊(ブリスベン)+観戦チケットのパッケージプランです。

★お申込は4月19日締め切り!お問い合わせはこちらのJTBオーストラリアの専用サイトでお気軽にどうぞ!