ケアンズ: サンゴの産卵

サンゴの産卵

サンゴの産卵

世界遺産に登録されている、2000kmにも及ぶ世界最大のグレートバリアリーフ。毎年11月頃は、サンゴの産卵期にあたり、今年は11月25~27日あたりと予測されています。

このサンゴの産卵には、次の3つの条件がそろっている時と言われています:
①水温が27度以上であること
②海が穏やかであること
③満月の数日後であること 

一つの産卵を機に周りのサンゴも産卵を始め、その様子は「天の川」や「水中で降る雪」などと言われています。

グレートバリアリーフに囲まれたケアンズでは、この大変にまれな機会に、ダイビングするツアーもあります(催行日: 11月25日(木)、26日(金)、27日(土))。
※サンゴは自然のものです。上記、3つの条件が揃っていても見られない場合があります(写真提供 TUSA DIVE)。

広告